【ベトナム】ベトナム航空、日本線など国際線の運航停止[運輸](2020/03/20)

国営ベトナム航空は19日、ベトナム―日本線をすべて運休にすると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大に関するベトナム政府の対応を受けたもので、4月30日までの運休となる。

ベトナム政府は17日、「在住国の権限ある機関が発行する新型コロナウイルス感染が陽性でないことを証明する証明書を持ち、この証明書についてベトナムによる承認を得なければベトナムに入国できない」と発表した。ベトナム航空の運休は、この措置に対応したものとなる。

ベトナム航空の日本便は全11路線。運休は19~23日からで、ハノイ―名古屋線とハノイ―福岡線については、21日と22日は運航する。払い戻しなどについては、情報が更新される予定。各路線の運休予定などはベトナム航空の日本支社のサイト<https://www.vietnamairlines.com/jp/ja/home>で確認できる。

また同社は18日、ホーチミン市と台湾・台北を結ぶ「VN570便」とハノイとロシア・モスクワを結ぶ「VN63便」の運休を決定。19日から開始し、運航再開は未定となっている。このほか、欧州や東南アジア路線の大半の運航を、25日までに一時停止する。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント