【インドネシア】新型コロナ感染者新たに4人、計6人に[社会](2020/03/09)

6604cfd1 ab72 4a94 9b7e be5878111298
アフマド・ユリアント報道官は8日の記者会見で、新型コロナウイルス感染者の最新情報について説明した(アンタラ通信)

アフマド・ユリアント報道官は8日の記者会見で、新型コロナウイルス感染者の最新情報について説明した(アンタラ通信)

インドネシア政府は8日、国内で新型コロナウイルスの感染者が新たに2人増え、国内感染者数は合計6人となったと発表した。国営アンタラ通信などが同日伝えた。

新型コロナウイルス関連の報道官である保健省のアフマド・ユリアント報道官によると、5番目の感染者は55歳男性。6番目は36歳男性で、新型コロナウイルスの集団感染が発生したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗組員だった。この2人は、北ジャカルタのスリアンティ・サロソ病院と、東ジャカルタのプルサハバタン病院に入院している。

保健省は6日、2日に国内初の感染が確認された母娘との接触者を追跡する中で、3番目、4番目の感染者が判明したと発表。この2人については、性別や年齢などは明らかにしていない。

アフマド報道官によると、8日夕方時点で21人に新型コロナウイルス感染の疑いがある。具体的な場所は明らかにしなかったものの、いずれも政府指定病院に入院しており、経過観察を続けている。

■検査施設を増設へ

7日付コラン・テンポによると、ユリアント報道官は、政府が近く新型コロナウイルスの検査施設を増やす計画と明らかにした。複数都市にある保健省管轄の疾病抑制機関で検査できるようにすることで、現在検査を担当しているジャカルタにある検査施設に患者の検体を送付する手間を省く。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント