【ベトナム】クオン、エースコック越法人とSNSで連携[サービス](2020/02/05)

Fadb70e0 1801 48ec 9afc ff0f6c695165

キャラクター・コンテンツ事業のクオン(東京都新宿区)は4日、即席麺大手エースコックのベトナム法人の会員制交流サイト(SNS)マーケティングを支援すると発表した。クオンのオリジナルキャラクターは特にベトナムで認知度が高く、同国の即席麺市場でシェア首位のエースコックのブランド強化につながると見込む。

第1弾として、無料メッセージアプリ「Zalo(ザロ)」で、クオンのオリジナルキャラクター「ぴよまる」とエースコックベトナムの公式キャラクター「テイスティーキッド」が共に登場するスポンサードスタンプの配信を1月20日に開始した。配信は5月25日まで。エースコックベトナムの企業アカウントの運用も開始し、企業と消費者とのコミュニケーション活性化を目指す。

クオンオリジナルキャラクターのダウンロード数(2019年8月時点)は、東南アジアの中でベトナムが3億3,600万件と最多。このうち「ぴよまる」は5,700万件で、ザロにおける同キャラクターのダウンロード数は2,900万件だった。

クオンオリジナルキャラクターの域内でのダウンロード数は、タイ(2億8,200万件)、インドネシア(1億3,200万件)、フィリピン(1億2,900万件)が続いた。

エースコックベトナムの即席麺市場のシェアは約6割。主力商品の「ハオハオ」は国民食となっているが、テイスティーキッドの認知度は商品そのものよりも低いという。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント