【マレーシア】四輪二輪用品店をオープン、G7[車両](2020/02/03)

カー用品店や業務スーパーなどを展開するG―7ホールディングスは1月31日、マレーシア・クアラルンプールにカー用品店「オートバックス」とバイク用品店「バイクワールド」の2店舗を同時オープンすると発表した。同社グループがマレーシアで展開するオートバックスとバイクワールドはともに3店舗目となる。

マレーシア子会社のG7リテール・マレーシアが、クアラルンプール南部のオールドクランロード沿いに、2月1日にオープンした。複合施設である2店舗の敷地面積は1万8,000平方フィート(約1,672平方メートル)。現地で人気の高い日本製アクセサリーや洗車用品などを販売するほか、オイルやタイヤ交換をはじめとする、四輪・二輪車の点検や洗車などのサービスを提供する。従業員数はオートバックスが7人、バイクワールドが4人。

G―7ホールディングスは、子会社を通じてオートバックスセブンと加盟店契約を結んでおり、オートバックスの加盟店としては最大手という。バイクワールドは同社が直営で展開し、日本国内の12店舗のほか、海外ではオールドクランロード店が4店舗目となる。マレーシア以外ではタイ・バンコクで1店舗を運営する。

オートバックスセブンの現地法人オートバックス・カーサービス・マレーシアによると、同国では同社も直営でジョホール州にオートバックス2店舗を展開している。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント