【シンガポール】モーターショー、過去最多36ブランドが出展[車両](2020/01/16)

64ec1615 3279 43a9 afd7 e51a3cf1f8e1
韓国の起亜自動車は、シンガポール・モーターショー2020で「セルトス」をお披露目した=シンガポール中心部(NNA撮影)

韓国の起亜自動車は、シンガポール・モーターショー2020で「セルトス」をお披露目した=シンガポール中心部(NNA撮影)

シンガポール自動車販売業者協会(MTA)は15日、今月9~12日に開催した「シンガポール・モーターショー2020」に過去最多となる36ブランドが出展したと発表した。

会場は、中心部のサンテック・シンガポール国際会議・展示センターの4階と6階の計2フロア。最新モデル約20車種が展示された。来場者数は5万2,000人以上だった。

モーターショーは、今年で6回目の開催。主催はMTAで、シンガポールの政府系放送会社メディアコープや日本自動車工業会(JAMA)などが後援した。

MTAのグレン・タン会長は「来年以降は、さらにレベルを引き上げたい」と意気込みを語った。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント