【タイ】11月の6空港利用者、4%増の1199万人[運輸](2020/01/06)

32fe510b 6aab 4735 b78e 520f61caf0b7

タイ空港公社(AOT)はこのほど、国内主要6空港の2019年11月の利用者数が前年同月比4.0%増の1,199万人だったと発表した。4カ月連続で前年同月を上回った。国際線の利用者が約10%伸び、全体を押し上げた。

利用者の内訳は国際線が9.9%増の725万人、国内線は3.9%減の474万人だった。利用者が最も多かったバンコク近郊のスワンナプーム国際空港は、5.2%増の554万人。国際線の利用者が7.1%増の455万人と好調だった。

1~11月の6空港の利用者は、前年同期比1.9%増の1億3,006万人。国際線が5.8%増の7,782万人とけん引した。

■外国人旅行者は3900万人突破

12月28日付バンコクポストによると、19年にタイを訪れた外国人旅行者が3,900万人を突破した。過去最高を記録した18年の3,827万7,300人を更新した。最終的には3,960万~3,980万人に達するとみられる。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント