【韓国】LG電子、日本でレンタル事業を開始[サービス](2019/12/20)

韓国LG電子は家電レンタルのレンティオ(東京都品川区)と提携し、日本で衣料用ホームクリーニング機「スタイラー」のレンタルサービス16日から始めた。

スタイラーは、クローゼット型の家電で、中に洋服をつるすと水蒸気などでシワ取りや除菌ができる。利用者は月額1万1,000円(最低契約期間は3カ月)で、新品を使用できる。4カ月目からはいつでも無料での返却が可能。商品を気に入った場合は、12カ月後に所有権が利用者に移る。

LG電子は韓国でもレンタル事業に力を入れている。月単位や年単位の課金で、スタイラーのほか、空気清浄機、乾燥機などを利用できるサブスクリプション方式で、2018年には約3,000億ウォン(約281億5,000万円)の売り上げを計上した。前年比で80%の増加で、家電の製造・販売を手掛けるH&A事業部(5%増)と比べて、伸び率で大きく上回った。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント