【香港】中小企業の事業環境ランク、香港は世界2位[経済](2019/11/20)

信用保険の世界大手、仏ユーラーヘルメスがこのほど発表した中小企業のビジネス環境指数のランキングで、調査対象の世界13カ国・地域中、香港は2位となった。

調査は、◇事業の手続き◇税制◇労働市場の柔軟性◇資金調達◇輸出機会◇競争力――の6項目に基づき、中小企業にとって魅力的な市場をランキングした。

香港は「労働市場の柔軟性」で1位。ビジネスの自由度と規制当局の質の高さを背景に、「事業の手続き」ではシンガポールに次ぐ2位となった。「税制」は4位。中小企業に対する利得税(法人税)適用税率が8.25%で、基本税率の半分となることが評価された。

一方で、「資金調達」(8位)と「競争力」(9位)が中小企業のビジネス環境に不利であると分析。資金調達の面では、中小企業向けの貸付金利が比較的高いことが問題だと指摘した。

ランキングのトップはカナダで、3位以下は米国、オランダ、シンガポールの順だった。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント