【香港】香港の日系企業数、今年も2位を維持[経済](2019/10/18)

香港政府投資促進署(インベスト香港)と政府統計処によると、今年6月3日時点で香港に拠点を置く日系企業の数は1,413社だった。前年からは20社増え、国・地域別で2位を維持した。

中国本土系は1,799社で2年連続首位。3位以下は米国系(1,344社)、英国系(713社)、シンガポール系(446社)と続き、上位5カ国で前年からの順位変動はなかった。

外資系企業(本土企業を含む)全体の数は9,040社と過去最多を更新。前年からは286社増えた。機能別に見ると、「地域統括本部」が1,541社、「地域事務所」が2,490社、「現地事務所」が5,009社だった。

業種別では貿易・卸小売が最多の4,181社。次に金融・銀行(1,787社)、専門・ビジネス・教育サービス(1,373社)などが続いた。

外資系企業の就業者数は49万3,000人で、前年から8,000人増えた。

香港に拠点を置くスタートアップ企業は3,184社だった。前年からは559社増えた。雇用者数は約3割増の1万2,478人だった。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント