【中国】小米が5G対応スマホ発表、価格は最安値[IT](2019/09/25)

スマートフォン大手の小米科技(北京市、シャオミ)は北京で24日、同社初の国内向け第5世代(5G)移動通信システム対応スマホ「小米9 Pro 5G」を発表した。希望小売価格は3,699元(約5万5,900円)から。これまでに発売された国内他社の5G対応スマホを下回った。

新浪科技などが伝えた。同日から予約を受け付け、27日に発売する。米クアルコムのプロセッサー「スナップドラゴン855プラス」、6.39インチのディスプレーを搭載し、解像度は1080pとなっている。

国内メーカーでは中興通訊(広東省深セン市、ZTE)、華為技術(深セン市、ファーウェイ)、維沃移動通信(広東省東莞市、ビーボ)が国内向け5G対応スマホを発売済み。価格が最も安いのはこれまでビーボの3,798元だったが、小米が取って代わった。

小米は5G対応スマホのほか、フレームレスデザインのテレビ「Pro」も発表した。同社初の8K対応で、希望小売価格は最低1,499元となっている。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント