【香港】香港エクスプレス新CEO、呉氏が就任[運輸](2019/08/20)

香港の航空大手キャセイパシフィック航空は19日、傘下の格安航空会社(LCC)、香港エクスプレスの最高経営責任者(CEO)に呉潔文(マンディ・ン)氏を充てる人事を発表し、同日就任した。前CEOの林紹波(ロナルド・ラム)氏はキャセイの最高顧客・商務責任者(CCO)と香港エクスプレスの会長に就く。

呉新CEOはこれまで香港やタイ、マレーシアなどの複数部門で要職を歴任。航空機の編成業務などを担当したほか、路線網の収益改善などの経験を持つという。2018年7月からはキャセイの大株主である香港の英系コングロマリット、スワイヤグループ(太古集団)業務発展部門のゼネラルマネジャーを務めていた。

林会長は「呉氏は香港エクスプレス買収に大きく貢献した。引き続き緊密に連携していく」とコメントした。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント