【台湾】高雄で観光イベント、スヌーピーが広報大使に[観光](2019/05/22)

Bacc0245 f85d 4c39 b5f6 73d8d56ea28d

高雄市でブランドコンサルティングなどを手掛ける傑迪斯整合行銷(JDI)は今夏、世界的な人気キャラクター「スヌーピー」を広報大使とした同市の観光イベントを開催する。20日には市内で関連の記者会見が開かれ、韓国瑜市長も出席。韓市長は、「イベントを通じて夏季の観光客延べ40万人の誘致を目指す」と述べた。21日付工商時報などが伝えた。

傑迪斯は、1969年7月20日に米宇宙飛行士のニール・アームストロングが人類初の月面着陸を果たしてから今年で50周年を迎える記念イベントを、高雄を皮切りに各地で主催する。その一環として、同社は当時から米航空宇宙局(NASA)に飛行の安全などを象徴するキャラクターに選ばれていたスヌーピーを広報大使に任命。スヌーピーの運営会社である米ピーナッツワールドワイドからライセンスを取得した。

イベントの開催期間は7月1日~8月31日。国揚建設グループでホテル運営の漢来国際飯店やその傘下でレストランチェーンを手掛ける漢来美食(ハイライ・フーズ)、百貨店運営の漢神百貨などが協賛し、20日の記者会見は漢来国際飯店の「漢来大飯店(グランド・ハイライ)」で行われた。

韓市長によると、同市政府も傑迪斯のイベントに合わせて夏季休暇の期間中、ウォーターアトラクションやバンジージャンプ、野外キャンプなどのイベントを展開する。

記者会見に出席した韓国瑜高雄市長(右)=20日、高雄(同市政府提供)

記者会見に出席した韓国瑜高雄市長(右)=20日、高雄(同市政府提供)

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント