【台湾】ジェイフロンティア、台湾法人を設立[医薬](2019/04/26)

健康食品などを手掛けるジェイフロンティア(東京都渋谷区)は25日、台北市内に100%出資の子会社を設立した。海外法人を設けるのは初めて。まずは台湾でのオリジナル商品の販売に乗り出す。

現地法人の名称は「日本健康開発」で、台北市信義区に設立した。オリジナル商品であるダイエット食品「もぎたて生スムージー」「温スムージー」やサプリメント「ウエイトン葛の花」などを電子商取引(EC)サイトを通じて販売するほか、ドラッグストアへの卸売りも進める。

ジェイフロンティアの担当者は、初の海外拠点に台湾を選んだ理由について、「台湾は日本からの距離も近く、親日的で進出しやすいと考えた」と説明。台湾をアジア戦略の中心とした上で、今後は中国や東南アジアへの進出も検討するという。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント