【マレーシア】ス州・KLで24日から断水、最長86時間[公益](2019/04/22)

マレーシア・スランゴール州の水道事業を統括する水道事業公社アイル・スランゴールは24~27日の日程で断水を計画している。スンガイ・スランゴール第2期浄水場の設備取り替えのためで、最長86時間の断水が予想される。スター(電子版)が19日伝えた。

アイル・スランゴール傘下の水道事業者シャリカット・ブカラン・アイル・スランゴール(SYABAS、シャバス)によると、断水期間は最長で24日午前9時~27日午後11時まで。作業時間は午前9時~午後11時までとなる。断水が計画されている地域は、クアラルンプール(KL)市内、スランゴール州シャアラム、クラン、プタリン、ゴンバク、クアラランガット、クアラスランゴールなど。

アイル・スランゴールのスハイミ・カマラルザマン社長は19日の記者会見で「影響を受ける地域の5割は、作業終了後24時間以内に復旧できる予定だ」と述べた上で、最低2日分の水を確保するよう呼びかけた。

■KL全域で影響

各地域の断水計画は地区によって複数設定されており、主要地域は以下の通り。

▼KL(ブキビンタン、デサスリハタマス、キアラマス、ソラリスモントキアラなど)は24日午前9時~26日午後11時▼KL(バングサ、ダマンサラハイツ、トゥンラザク通り、KLCC地区)は24日午前9時~27日午後11時▼スランゴール(セティアアラム、ウエストポーツなど)は24日午前9時~27日午後11時▼スランゴール(バンサーサウス、クランラマ通りなど)24日午前9時~26日午後11時▼スランゴール(ブキジャリル、SS2、タマングランマリーなど)24日午前9時~27日午後11時――などとなっている。

断水計画の詳細は、SYABASのウェブサイト<https://www.syabas.com.my/>で確認できる。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント