【インド】フォードが「フィーゴ」の新モデル発表[車両](2019/03/15)

A8912e04 90e7 4001 8bbe 65b6055b0c99
マッチングアプリ「ティンダー」を介して15日にお披露目する予定のフィーゴ(フォード・モーター提供)

マッチングアプリ「ティンダー」を介して15日にお披露目する予定のフィーゴ(フォード・モーター提供)

米自動車大手フォード・モーターはきょう15日、小型ハッチバック「フィーゴ」の新モデルを発表する。ターゲットのミレニアル世代(1980~2000年前後生まれ)に効果的にアピールするため、マッチングアプリ「ティンダー」を介してお披露目する。

現地法人フォード・インディアのラフル・ゴウタム副社長(マーケティング担当)は声明で、「最も効果的な販促方法としてティンダーを選んだ」と述べ、若者の取り込みに力を入れる姿勢を示した。地元メディアは、ガソリンモデルとディーゼルモデルに加えて圧縮天然ガス(CNG)対応モデルも用意されると予測する。

フォードは、インド発のモデルとしてフィーゴを2010年に発売した。新モデルはマルチ・スズキの「スイフト」や韓国・現代自動車の「グランドi10」の競合車になるとみられている。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント