【シンガポール】ジャパンハイパーフェスト、桜祭りでPR[商業](2019/03/12)

89a0080d b747 4d73 8ee4 a4f02802d8ca
ジャパンハイパーフェストのブースで輪投げを体験する観光客(ジェトロ提供)

ジャパンハイパーフェストのブースで輪投げを体験する観光客(ジェトロ提供)

日本貿易振興機構(ジェトロ)は、シンガポールの電子商取引(EC)サイトに出店中の日本食品店「ジャパンハイパーフェスト」で初のオフラインイベントとして、湾岸部の大型植物園ガーデンズ・バイ・ザ・ベイで開催中の桜祭りに出展している。今月17日まで、日本の菓子や飲料などを提供する。

ジャパンハイパーフェストは昨年11月、食品・日用品のインターネット販売を手掛ける地場レッドマートのウェブサイトに出店。今月11日時点で160種類の商品が掲載されており、今月31日まで販売する。

桜祭りでは、ジャパンハイパーフェストで販売中の菓子や飲料、雑貨を景品とする輪投げコーナーを設けたほか、商品の試食・試飲を提供している。

■北海道フェアも開催

オンラインのジャパンハイパーフェストでは、北海道の震災復興支援の取り組みとして、13日から今月末まで「スイート北海道」フェアを開催する。30種類近くの北海道スイーツを中心とした食品を販売する予定。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント