【ベトナム】ロンハウ、来年8月にビル型のレンタル工場[製造](2018/11/22)

42473e68 15f5 4f6b 8118 e5e60c3416ce
ロンハウ工業団地は、来年8月にビル型レンタル工場をオープンする(同工業団地提供)

ロンハウ工業団地は、来年8月にビル型レンタル工場をオープンする(同工業団地提供)

ベトナム南部ロンアン省のロンハウ工業団地は、来年8月にもビル型レンタル工場をオープンする。建物は地上6階建てで、1フロアには平均で4ブロックに工場の入居が可能。

敷地面積は、1期と2期で2ヘクタールずつで、1社が複数のブロックを利用することもできる。同工業団地の関係者によると、ビル型レンタル工場には、特に電子機器やアパレル、各種の組み立て、ITなどが工場やオフィスとして入居するのに適しているという。床の耐荷重は、1平方メートル当たり600キログラムから1トン。

同工業団地には、機械や食品、建材、繊維・アパレルといった企業が入居する。ホーチミン市中心部から車で1時間という立地も魅力となる。先にはビル型レンタル工場の紹介イベントを実施した。

■29日にマッチングイベント開催

ロンハウ工業団地は29日、入居企業と外部企業のビジネスマッチングを促進するイベント「ロンハウ・サプライヤーデー」を開催する。約300社が参加する予定で、60社以上が展示ブースを設ける。

サプライヤーデーでは、各種サービス紹介のほか、ブースやイベントで企業の紹介や交流ができる。当日の詳細の確認や登録は同工業団地のホームページで可能。<https://docs.google.com/forms/d/1oxMt_pPSelEHI8KVmGNiBQE1rVvmIQHvZkX0IEIAh5Q/viewform?edit_requested=true

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント