【フィリピン】8月の訪日フィリピン人、16%増の2.5万人[観光](2018/09/20)

438e905b fb9a 4e58 9437 fda3334902c4

日本政府観光局(JNTO)は19日、2018年8月の訪日フィリピン人(推計値)が前年同月比15.9%増の2万4,700人だったと発表した。8月としては過去最高を記録した。

航空各社の増便や新規就航により航空座席の供給量が増加したことや、8月21日(火)が祝日となり4連休も可能だったことが貢献し、堅調な伸びを示した。

8月の訪日外国人の総数は4.1%増の257万7,800人で、8月としては過去最高だった。航空路線の拡充や、継続的に展開する訪日旅行プロモーションが奏功した。一方、7月に西日本を襲った豪雨の影響で、東アジア市場の一部で訪日需要が抑えられ、伸びは鈍化した。

国・地域別では、イタリア、スペインが単月として過去最高を記録したほか、16カ国・地域が8月として過去最高となった。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント