【中国】8月の新車販売、3.8%減の210.3万台[車両](2018/09/12)

61f8a864 9ba8 4714 95ba 34f0b55bb9ec

中国自動車工業協会は11日、8月の中国の新車販売台数が前年同月比3.8%減の210万3,400台だったと発表した。2カ月連続のマイナスとなった。

内訳は乗用車が4.6%減の178万9,900台、商用車が1.1%増の31万3,500台だった。

乗用車のセグメント別販売は◇セダン:3.4%減の90万1,100台◇スポーツタイプ多目的車(SUV):4.7%減の73万7,600台◇多目的車(MPV):13.6%減の11万9,300台◇クロスオーバー車(CUV):5.1%増の3万1,900台――だった。

1~8月の新車販売は前年同期比3.5%増の1,809万6,100台。うち乗用車は2.6%増の1,519万2,600台、商用車は8.7%増の290万3,500台となった。

自動車生産台数は8月が4.4%減の199万9,900台、1~8月の累計は2.8%増の1,813万4,700台だった。

自動車輸出台数は8月が21.2%増の8万9,000台、1~8月が35%増の72万9,000台となっている。

■NEV販売は49.5%増

8月のエコカー(新エネルギー車=NEV)販売台数は49.5%増の10万1,000台。うち電気自動車(EV)は31.7%増の7万3,000台、プラグインハイブリッド車(PHV)は130.8%増の2万8,000台だった。

1~8月は88%増の60万1,000台となり、内訳はEVが71.6%増の44万7,000台、PHVが159.7%増の15万4,000台だった。

NEVの生産台数は8月が39%増の9万9,000台、1~8月が75.4%増の60万7,000台だった。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント