開催終了

【M&Aセミナー】ポストコロナのM&A戦略

IPO・M&A ACADEMY主催のM&Aセミナー、記念すべき第一回目は 東証一部上場企業、株式会社ストライクの荒井社長をお迎えいたします。 変化の激しい昨今を生き抜くために必要なM&A戦略について語っていただきます。

IPO・M&A ACADEMY 主催

【ポストコロナのM&A戦略】

登壇者プロフィール

株式会社ストライク代表取締役 荒井 邦彦

学生時代から起業を志していたが、まずは「読み・書き・そろばん」のうち「そろばん」をスキルとして身につけてから起業しようと公認会計士を目指し、1年後、現役合格を果たす。

当時会計士は売り手市場の時代。大手監査法人のうちで唯一スカウトの電話がかかってこなかった太田昭和監査法人へチャレンジし、入社を果たした。監査法人時代に上場支援のクライアントでM&Aを頻繁に実行する会社を担当したことから、M&Aビジネスに将来性を感じ、26歳で起業。

人脈もカネも営業経験もない中で「インターネットの世界なら勝負できる」と考え、1999年1月、売り手と買い手をネット上でマッチングする国内初のM&A仲介サイト「M&A市場SMART」を創設した。 数多くのM&Aを成約に導き、以降も順調に業績を伸ばし、2016年6月に東証マザーズへ上場、その1年後の2017年6月には東証1部に市場変更を果たした。

近年はベンチャー企業のM&Aにも取り組んでおり、出口戦略としてのM&Aが増えることにより、ベンチャー企業のすそ野が広がることで日本経済に活力が出ると期待している。

【モデレーター】

南青山グループ代表 (南青山FAS株式会社/南青山税理士法人) 公認会計士/税理士 仙石 実

2002年、監査法人トーマツ(現 有限責任監査法人トーマツ)に入所。国内第2番目となる国際財務報告基準(IFRS)任意適用会社の監査及び助言指導業務、東証一部上場企業等の各種法定監査業務、株式公開支援業務、外部向け研修サービスに従事。

2013年、南青山FAS株式会社、南青山税理士法人の代表に就任。現在は、上場・非上場を問わず多数の取引先の会計税務支援業務、IPOコンサルティング業務、M&Aアドバイザリー業務、デューデリジェンス業務、バリュエーション業務に従事している。

2019年、マザーズ上場企業であるAI CROSS株式会社の社外取締役(監査等委員)に就任。

知的財産教育協会や各種実務セミナーの講師としても活躍中であり、豊富な実務経験を活かした実践的でわかりやすい講義には定評がある。

『IPO・M&A ACADEMY』ご紹介

【IPO・M&A ACADEMYへのご入会はこちらから】

https://leaders-online.jp/academy

【お問合せ】

南青山グループ 南青山リーダーズ株式会社
グループWEBサイト https://minami-aoyama.jp
リーダーズオンラインWEBサイトhttps://leaders-online.jp
〒107-6030 東京都港区赤坂1丁目12番32号 アーク森ビル30F
TEL:03-6459-1672(平日9:00~18:00) FAX:03-6459-1673
担当: 矢島

日程

このセミナーは開催を終了しています。

主催

セミナーの詳細情報

セミナータイトル
【M&Aセミナー】ポストコロナのM&A戦略
主催者
一般社団法人IPO・M&A ACADEMY
対象
●最高経営責任者(CEO)、取締役
●会社役員
公認会計士、弁護士、証券会社、IPOコンサルタント、M&Aアドバイザリー、M&A仲介業者その他同業者のご参加はご遠慮下さい。
場所
WEB(Zoomウェビナーを利用)
参加費用
無料
定員
100

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント

local_post_officeこのセミナーに申し込む