【インド】タタ自、SUV「サファリ」の新型発売[車両](2021/02/23)

F094d64b a566 4974 ac6c 21c3081f17ff

インドの自動車大手タタ・モーターズは22日、スポーツタイプ多目的車(SUV)「サファリ」の新型を発売した。前年比2割増で販売が伸びているSUVのセグメントを強化する。

排気量1956ccのディーゼルエンジンを搭載した。6速オートマチックトランスミッション(AT)で、最高出力は170馬力(PS)/3750rpm。北部デリーでの店頭価格は146万9,000ルピー(約214万円)から。

SUVはインドの乗用車市場で売れ筋のセグメントだ。タタ自の声明によると、本年度(2020年4月~21年3月)はこれまでに、SUVセグメントの販売が前年同期比20%伸びている。

乗用車全体では、昨年10月以降は毎月2万台以上を販売。SUV「ハリアー」やハッチバック「アルトロズ」も好調という。

タタ・グループのチャンドラセカラン会長(右)らがオンラインで発表した(タタ・モーターズ提供)

タタ・グループのチャンドラセカラン会長(右)らがオンラインで発表した(タタ・モーターズ提供)

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント