【インド】エスコーツ、電動トラクターの認証取得[車両](2021/01/21)

インドの農業機械大手エスコーツは19日、規制当局から電動トラクターの認証を取得したと発表した。2019年から海外に輸出している電動トラクターの国内販売を開始する予定だ。

農業・農民福祉省傘下の中央農機訓練・検査研究所(CFMTTI)から18日付で21~30馬力(HP)のカテゴリーの電動トラクターに対する認証を得た。研究所の認証は、1989年中央自動車規則(CMVR)の規定に準拠している。

エスコーツによると、同社はインドで電動トラクターのCMVR認証を取得した最初で唯一の企業だ。エスコーツは17年に電動トラクターのコンセプトを発表。19年から輸出を開始した。認証の取得を経て国内でも発売する予定で、近日中に詳細を明らかにするという。

インドでは、同業のソナリカ・グループが昨年12月下旬に電動トラクターを発売すると発表。予約受付を開始している。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント