【香港】マカオグランプリ、予定通り11月開催へ[社会](2020/09/15)

マカオグランプリ組織委員会は11日、市街地での自動車レース「第67回マカオグランプリ」を予定通り11月19~22日に開催すると発表した。今年は計6~7レースを開催する計画だ。

マカオ政府によると、出場する海外のドライバーや関係者には、マカオ訪問前に新型コロナウイルス感染の陰性証明書提示を義務付ける。マカオ到着後は指定の場所で14日間の医学観察を義務付け、観察期間内に感染が確認されなかった場合に限って出場を認める。

政府は新型コロナの感染状況に留意し、衛生当局のガイドラインに基づいて適切に防疫対策を実施すると説明している。

チケットは21日に発売開始予定。価格は11月19~20日の練習日が50マカオパタカ(約665円)、21~22日のレース日が400~1,000パタカ。マカオや香港、中国本土のチケットカウンター計17カ所のほか、ウェブサイトや電話、電子メール、モバイルアプリで販売する。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント