【中国】ロフトの中国1号店、上海で24日オープン[商業](2020/07/02)

雑貨販売店のロフト(東京都渋谷区)は1日、中国1号店を上海市に24日オープンすると発表した。海外初の直営店となる。上海での出店を弾みに、中国出店を加速させる。

市中心部の徐家匯エリアにあるショッピングモール「美羅城(メトロシティー)」の2階に、売り場面積が938平方メートルのロフトとして標準的な規模の店舗をオープンする。化粧品や文具、生活雑貨など1万2,800種類の商品を取りそろえる。

ロフトは2023年までに中国で6店舗の出店を目指している。四川省成都市では12月の出店を目指して準備を進めているほか、三井不動産が上海で建設中の商業施設「三井ショッピングパーク ららぽーと上海金橋」(仮称)への出店も決まっており、来年にもオープンする見通し。

ロフトの広報担当者は「新型コロナウイルスの影響で状況は流動的ではあるが、目標感を持って出店計画を進めている」と語った。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント