【インドネシア】シャープ、スマホ新製品を投入[IT](2020/02/12)

7d3202ae 39b3 45e5 b773 a47134764f7d

シャープの現地法人シャープ・エレクトロニクス・インドネシア(SEID)は11日、スマートフォンの新商品「Aquos(アクオス)V」を投入したと発表した。今月初めから店頭で販売している。

25~30歳代を中心に需要を取り込む。価格は449万9,000ルピア(約3万6,000円)に設定した。

アクオスVの画面サイズは5.9インチで、RAMは4GB(ギガバイト)、ストレージは64GB。デュアルカメラを搭載し、メインカメラは1,300万画素、前面カメラは800万画素となっている。

SEIDは11日、スマホの新製品「アクオスV」の投入を発表した(同社提供)

SEIDは11日、スマホの新製品「アクオスV」の投入を発表した(同社提供)

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント