【香港】バンカメタワーの賃貸物件、5割減額で成約[建設](2019/12/12)

香港島・金鐘(アドミラルティー)のオフィスビル「美国銀行中心(バンク・オブ・アメリカ・タワー)」で1年近く空室となっていた物件の賃貸契約がこのほど結ばれた。香港で続く政府などへの抗議活動や経済不振のあおりで借り手がつかない状態だったが、最終的には賃料を1年前から5割引き下げたことで成約につながった。10日付信報が伝えた。

新たに入居者が決まったのは美国銀行中心33階の賃貸物件。延べ床面積は3,778平方フィート(約350平方メートル)で、月額賃料は約22万3,000HKドル(約310万円)。1平方フィート当たりは59HKドルで、入居者の募集が始まった昨年12月当初の110HKドルから5割近く減額された。

香港では香港島を中心にオフィスビルの賃料下落基調が続いている。10月には美国銀行中心の中層階の1室が、直近3年半で最安値となる1平方フィート当たり58HKドルで成約したという。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント