【中国】JFE、自動車向け特殊鋼で合弁[鉄鋼](2019/11/20)

JFEスチールは19日、中国鉄鋼最大手の中国宝武鋼鉄集団(宝武集団)傘下で、自動車向け特殊鋼棒鋼を手掛ける宝鋼特鋼韶関(広東省韶関市)に50%出資し、合弁会社化すると発表した。出資額は6億9,000万元(約107億円)。中国に進出する日系自動車メーカーの現地調達ニーズに対応する。

JFEスチールの広報担当者によると、同社はこれまで、中国で販売する自動車向け高級特殊鋼棒鋼については日本からの輸出で対応していた。合弁会社化が完了すれば、まずは日系自動車メーカーの現地調達ニーズに対応していくが、状況を見ながら、中国系や日系以外の外資系メーカーへの販路拡大も視野に入れる。

宝鋼特鋼韶関は広東韶鋼松山の全額出資子会社で、特殊鋼棒鋼の年産能力は110万トン。合弁会社化の完了後は社名を宝武特鋼傑富意に変更する予定。広東韶鋼松山には広東韶関鋼鉄が53%を出資、広東韶関鋼鉄には宝武集団が51%を出資している。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント