【マレーシア】オフィス24、地場レンタルオフィスと提携[建設](2019/07/26)

情報通信技術(ICT)機器・ソフトウエアの製造・販売を手掛けるオフィス24(東京都新宿区)は24日、子会社ビジネスエージェント(東京都新宿区)が、マレーシア・クアラルンプール(KL)のレンタルオフィス「NOVUX」と業務提携したと発表した。オフィス24グループは2013年に台湾で現地法人を設立しており、マレーシアは2カ国・地域目の進出となる。

業務提携では、ビジネスエージェントが沖縄と台湾で展開するレンタルオフィスと、NOVUXのレンタルオフィスを顧客が相互利用できるようにする。

スマートフォンを内線化する電話システム(MOT/PBX)、タッチパネル式自動券売機といったオフィス24グループの自社ブランド製品の販売についても協力する。オフィス24の広報担当者によると、来月にはマレーシアに「VALTEC(バルテック)」ブランドのオフィス向けシステムや券売機などを販売する子会社の設立を予定しており、現地事業のノウハウを持つNOVUXがパートナーとして協力する。

オフィス24グループは今後、フィリピンやベトナムなど東南アジアを中心に進出計画を進めるという。

NOVUXは、KL市内アンパン通りのオフィスビル「ムナラ・バンコクバンク」内で、レンタルオフィス、バーチャルオフィス、コワーキングスペースを運営している。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント