【香港】スイス時計の香港輸出額、18年は19.1%増[商業](2019/01/31)

A6c02732 83d6 434c 8aa2 87e06f4ed053

スイス時計協会によると、スイス時計の2018年の香港向け輸出額は前年比19.1%増の30億140万スイスフラン(約3,310億4,060万円)だった。2年連続のプラス成長で、伸び幅は前年から約13ポイント拡大した。国・地域別のシェアは全体の14.2%で、前年に続き1位となった。

全体の輸出額は6.3%増の211億7,320万スイスフラン。上位10カ国・地域では、香港が最大の伸びを見せた。中国本土(11.7%増)や日本(9.1%増)、フランス(9.1%増)も好調に伸びた。

18年12月の香港向け輸出額は前年同月比0.5%増の2億3,480万スイスフランだった。伸び幅は前月の9.5%から鈍化したものの、輸出額全体の14.4%を占め、国・地域別では1位となった。以下、米国が7.9%増の1億7,490万スイスフラン、本土が10.1%減の1億4,110万スイスフランなど。日本は1.7%減の1億410万スイスフランで、4位だった。

12月の全体輸出額は2.8%減の16億2,790万スイスフランで、通年では9月に続き2度目の前年同月割れとなった。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント