スタートアップの資金調達・ビジネスマッチングサイト
セレンディップホールディングス

セレンディップホールディングス

投資対象業種
出資額
〜 1億円
対象ラウンド
シリーズA
資金サポート手法
エクイティ
投資対象領域
  • 会社基本情報
  • 詳細情報
  • 代表者

会社基本情報

詳細情報

中小企業経営の近代化と100年企業の創出

中小企業経営の近代化と100年企業の創出

日本国内の企業のうち約99%を中堅・中小企業が占めており、中堅・中小企業は、日本経済の大部分を支える大きな役割を担っています。一方、地方の中堅・中小企業を中心に、後継者の不在や経営ノウハウの不足といった企業の存続に係る大きな課題を抱えています。
私たちセレンディップ・ホールディングスは、中堅・中小企業の成長をサポートするパイオニアとして「経営の近代化」を推進し、事業承継とプロ経営者の派遣を柱とした独自の支援サービスをご提案することで、企業経営を様々な角度からサポートしています。
100年企業を生み出しつづけ、日本の経済をより豊かにさせる。これこそが、私たちセレンディップ・ホールディングスの使命だと考えています。

代表者

代表取締役会長 髙村 徳康 髙村 徳康
代表取締役会長

名古屋大学経済学部卒業。公認会計士。 有限責任監査法人トーマツに入社後、ベンチャー支援機関「東海ビジネスドットコム」を設立し、初代現場責任者に就任。支援機関は経済産業大臣賞・ニュービジネス協議会会長賞を受賞。2006年、セレンディップ・コンサルティング株式会社(現:セレンディップ・ホールディングス株式会社)を設立。2021年6月東証マザーズに上場。現在は、セレンディップ・ホールディングス株式会社の代表として、事業承継の支援やM&A業務などに従事。