スタートアップの資金調達・ビジネスマッチングサイト
AIX Tech Ventures株式会社

AIX Tech Ventures株式会社

投資対象業種
出資額
〜 1億円
対象ラウンド
アーリー
資金サポート手法
エクイティ
投資対象領域
SMS事業と親和性の高いコミュニケーション分野を中心に、生産性向上に貢献する事業を幅広く投資対象とします。また HR Tech, VoiceTechなどの領域にも重点を置くとともに、当社経営陣の経験を共有できる女性起業家にも積極的に目を向けております。
  • 会社基本情報
  • 詳細情報
  • 代表者

会社基本情報

詳細情報

コーポレートベンチャーキャピタル(CVC)である当社の事業会社AICROSS(エーアイクロス)は、コミュニケーションこそが企業活動の要であり、テクノロジーを活用することでお客様の生産性向上 に役立てると考え、SMS やビジネスチャット等のコミュニケーション分野で事業を展開してきました。

高齢化による労働人口減少が加速する日本において、生産性向上は喫緊の課題であり、その解決にテクノロジ ーは一層その重要性を増しています。またコロナ禍において、企業活動やサービス全般において、非接触や遠 隔での対応を可能にするデジタル化が急速に進みましたが、世界に目を向ければ、日本がこの点において大き く遅れをとっていることが浮き彫りになったと感じました。

こうした社会の変化により、当社グループのサービスの需要は今ますます高まっておりますが、デジタルへの移行からさ らに踏み込んで、AI を駆使=データ活用することが生産性向上にはとても重要です。しかし、日本が直面す る課題は大きく、当社グループだけで解決できるものではありません。課題解決に向けて視座を共有し、テクノロジー を通じて生産性向上に貢献する事業を手掛ける企業・経営者・起業家とともに取り組む必要があると考えます。

そこで、コーポレートベンチャーキャピタルとなるAIX Tech Ventures を立ち上げ、本体事業と関連する領域への支援を通じ、私たちが持つリソース と相乗効果を生むことで、新しい価値の創出、事業の加速・拡大を目指します。

なお、CVC の立ち上げに伴い、AICROSS経営企画室の上杉が代表に就任し、本体とCVCのあいだで連携しながら、主にシード・プレシードを中心にア ーリーステージまでのスタートアップ企業を対象に、投資及び事業支援を行なってまいります。

代表者

代表取締役 社長 上杉 秀人 上杉 秀人
代表取締役 社長

スタートアップ等を経て、東証一部上場の財務会計ソフトウェアハウス入社。 同社のコーポレートベンチャーを立ち上げ、マーケティング部長、海外事業部長を歴任。 その後、ITベンチャーの面白法人カヤック人事部にてBPHR、地域資本主義事業部にて地方創生事業を担当。 2020年よりAI CROSS株式会社経営企画室にて新規事業アドバイザリーとして参画。 2021年8月、同社のCVCであるAIX Tech Ventures株式会社を設立し、代表取締役社長に就任。 グロービス経営大学院 経営学修士課程 修了(MBA)。