スクエアワン株式会社

東京都渋谷区広尾一丁目3番15号岩崎ビル2F

filter_nonehttps://square1.jp/

  • 概要
  • 詳細情報
  • 代表者の紹介
  • 基本情報

事務所概要

スクエアワングループはスクエアワン株式会社、司法書士法人石川和司事務所、スクエアワン社会保険労務士法人、スクエアワン行政書士事務所、スクエアワントラスト株式会社の5社で形成されております。 高度な専門性と蓄積されたノウハウを持つ司法書士法人、社労士法人、行政書士事務所を併設したエキスパート体制により、求められるニーズに適切かつスピーディに対応します。 お客様に寄り添い、期待に応えるビジネスパートナーとしてワンランク上のサポートを提供させていただきます。

事務所詳細情報

■会計事務所サポートサービス

会計事務所の周辺業務をサポートし、本来業務への集中と効率化を支援するサービスです。
会計事務所のエンドユーザーからの登記依頼だけでなく、人事・労務・許認可についてもコーディネートする当サービスは、業界でも珍しく、好評を博しています。

■信託・資産承継コンサルティング

平均寿命が延びていく中、健康で安心して生活できるように、民事信託や遺言等のツールを使い、相続を見据えた対策をサポートいたします。何よりも“いま“を充実して生活することに主眼を置いて、不安を取り除き、思いどおりの未来を創造することをサポートしています。

■事業承継・M&Aコンサルティング

後継者が決まっていない企業の半数が、廃業を予定しているという現実。創業者の想い・知識・技術は、すなわち企業の“DNA”です。廃業はDNAが途絶えることを意味します。
『“人と想い”をつなぎ、世の中を“感動”で満たします』という使命を掲げ、この国の持続的な発展を、DNAの伝承という側面から支える活動を続けていきます。

■人事総務アウトソーシングサービス

企業における給与計算をはじめとする人事部門の業務は、社内で人材を雇用するよりもアウトソーシングする方が効率的です。また、建設業、宅建業に代表される許認可業務および助成金受給等の総務に関する業務についても、アウトソーシングにより、効率的な経営をサポートいたします。

代表者の紹介

代表取締役/司法書士 石川 和司
石川 和司

代表取締役/司法書士

2001年1月渋谷区広尾にて司法書士事務所を開業。 2011年9月、司法書士法人石川和司事務所設立、2014年7月基幹事業法人としてスクエアワン株式会社設立。 司法書士として会計事務所の顧客満足度をあげる「会計事務所サポートサービス」を通じて多くの会計事務所との提携をすすめている。一方、この数年は国家的な課題である中小企業の事業承継問題についてスクエアワン株式会社でコンサルタントとしての活動が中心となっている。尊敬する南方熊楠が手紙に書いた「天下の男と呼ばれたい」という言葉に共鳴して、“世のため人のため”という熱い想いと、既成概念にとらわれない自由な発想で、日々奮闘している。 〈著書〉「親子で考える はじめての民事信託」(ダイヤモンド社)

スクエアワングループとしてスクエアワン株式会社、司法書士法人石川和司事務所、スクエアワン社会保険労務士法人、スクエアワン行政書士事務所、スクエアワントラスト株式会社を運営しております。司法書士業務に始まり社会保険労務士業務、行政書士業務、事業承継コンサルティング、不動産コンサルティングとお客様の多様で複合的なニーズに対応するため領域を拡大しながら変化してきました。
誰にどのように相談したらよいのかという悩みを丸ごとスクエアワンが窓口となって引き受け、エキスパートによる良質でスピーディなサービスを提供することを、スクエアワンのスタンダードとしております。

事務所基本情報

所属資格者数

司法書士

12名

社会保険労務士

2名

税理士

2名

行政書士

1名