伝統と革新を未来へ繋ぐ 老舗企業・ベンチャー企業経営者が集う専門家による経営者を支援するための会員組織

100年先も繁栄し続ける企業を育てるために

毎年10万を超える会社が設立されていますが、10年後も継続しているのは10%に満たないとも言われています。
その要因は経営者の資質の問題よりも、継続していくためのノウハウが無いためではないでしょうか。
志のある経営者が知識、知恵不足のために志半ばで朽ちていくのは非常にもったいないことです。
今、老舗と言われている企業も100年前はベンチャーでした。なぜ100年も続く老舗企業になり得たのか。
そこには共通した原理原則があります。

リーダーズオンライン倶楽部は、現在のベンチャー企業が100年後には老舗企業と言われるような企業を数多く輩出したいという想いで活動しております。企業を継続するための可能性を引きだし、100年先も活躍する企業となるために貢献することが我々の役割だと認識しています。企業の将来にわたる成長と日本経済の発展を目指す経営者の皆様が、同じ志を持つ仲間と共に学び高め合い、未来の伝統企業となるための知見を広げてまいります。

このようなお困り事はありませんか? このようなお困り事はありませんか?

Case 1
経営上の悩みを解決したい<br />経営の基盤をつくりたい
Case 2
業種業界を超えたリーダーたちとの<br />情報交換、学びの場がほしい
Case 3
資金調達、営業力強化など<br />企業の継続に大切な力をつけたい

リーダーズオンライン倶楽部だからできる経営者支援 リーダーズオンライン倶楽部だからできる経営者支援

リーダーズオンライン倶楽部では、志を持ち永続的に企業の発展を目指す経営者が集い、経営を学び日本経済の繁栄に貢献し、世界へ発信していくことをコンセプトに活動しています。

具体的には、経営者の皆様が日頃悩まれている、事業承継、M&A支援、資金調達、営業支援、IPO支援など企業の成長に必要な多方面からのサポートの実施。
さらには、老舗企業から経営のノウハウを学び、100年先も続く企業となるための基盤づくりを支援しています。

また、経済界のみならず、日本の文化伝統、スポーツ界など様々な業界との交流を通じ、経営者の皆様の視野を広げられる場としても好評いただいています。

  • img
    博識多才なアドバイザー陣
  • img
    基調講演・交流会の開催
  • img
    豊富な会員サポート

リーダーズオンライン倶楽部が選ばれる3つの理由 リーダーズオンライン倶楽部が選ばれる3つの理由

Point 1 経験実績共に豊富なアドバイザー陣

日頃、なかなか相談の出来る相手や場面を見つけることが難しい経営者の皆様のお悩みに対し、各分野のスペシャリストが解決のお手伝いをいたします。アドバイザーには、業種業界を問わず、様々な分野において第一線で活躍中の専門家が勢揃い。経営に限らず、既に長い歴史のある企業、そして、これから歴史を作っていく企業だからこそお持ちの様々なお悩みを解決するために、是非ご活用ください。

アドバイザー 一例(順不同)

仙石 実

仙石 実

南青山グループCEO
公認会計士
税理士
公認内部監査人
AIPE認定知的財産アナリスト

監査法人トーマツ(現 有限責任監査法人トーマツ)にて、国内第2番目となる国際財務報告基準(IFRS)任意適用会社の監査及び助言指導業務、東証一部上場企業等の各種法定監査業務、株式公開支援業務、外部向け研修サービスに従事。その後、コンサルティングファームにパートナーとして参画し、事業会社、銀行等の組織再編における会計・税務アドバイザリー業務に従事。 2013年に南青山FAS株式会社・南青山税理士法人の代表に就任。現在は、上場・非上場を問わず多数の取引先の会計税務支援サービスのみならず、M&Aにおけるバリュエーション業務、デューデリジェンス業務に従事している。知的財産教育協会や各種実務セミナーの講師としても活躍中であり、豊富な実務経験を活かした実践的でわかりやすい講義には定評がある。

早川 周作

早川 周作

SHGホールディングス株式会社 代表取締役
南青山リーダーズ株式会社 取締役

大学受験直前に父親が蒸発。新聞配達で学費を捻出して明治大学に進学。在学中から学生起業家として多くの会社の経営に参画。元首相の秘書として勉強し、28 歳で衆議院選挙に出馬、次点。 その後日本最大級の経営者交流会を主催。 現在は、約90社の顧問やアドバイザーの立場でベンチャー企業を指揮する。 また、SHG ホールディングス㈱代表取締役として飲食店を5 店舗、リラクゼーションサロン、インターネットお花サイト「花々.jp」、その他数多くの店舗やサイトを運営。 2016 年11 月には南青山リーダーズ株式会社の取締役に就任し資金調達、 株価算定、M&A、経営戦略分析、試算表の早期化を柱に事業運営を行う。 2016 年12 月に株式会社スキャるの執行役員に就任。 経費をクラウドで自動的に仕訳するサービス展開の仕組化を行うなど、幅広い分野で活躍している。

大村 健

大村 健

フォーサイト総合法律事務所 代表パートナー弁護士

1974年生まれ。中央大学法学部法律学科卒業。 1999年弁護士登録。会社法、金融商品取引法、M&A・事業承継・企業再編、知的財産権法(特にIT・エンターテインメント・バイオ等)、人事労務・労働法、不動産関連、危機管理対応、情報セキュリティ関連、コンプライアンス、独禁法(景表法・下請法含む)、事業再生、訴訟・争訟等を中心に、上場企業または上場を目指すベンチャー・スタートアップ企業や中堅企業に対する法的支援業務を行う。 直近5年ほどの間でクライアント企業のうち、25社以上がIPOをし、15社以上が東証一部市場変更をした。 複数企業で社外監査役・社外取締役も務める。

一色 正彦

一色 正彦

(株)LeapOne 取締役(共同創設者)
合同会社 IT教育研究所 役員(共同創設者)
金沢工業大学(K.I.T.)大学院客員教授(イノベーションマネジメント研究科)
東京大学大学院非常勤講師(工学系研究科)
慶應義塾大学大学院非常勤講師(ビジネススクール)
関西大学外部評価委員会委員(大学教育再生加速プログラム)

パナソニック(株)海外事業部門(主任)、法務部門(課長)、教育事業部 門(部長)を経て独立。大学で教育・研究を行なうと共に、企業へのアドバイ ス(提携、知財、交渉戦略、人材育成)とベンチャー企業の育成・支援を行な っている。

吉崎 誠二

吉崎 誠二

不動産エコノミスト
社団法人 住宅・不動産研究所 理事長
早稲田大学大学院ファイナンス研究科修了
立教大学大学院 博士前期課程修了

㈱船井総合研究所上席コンサルタント、Real Estate ビジネスチーム責任者、基礎研究チーム責任者等を経て現職。 不動産・住宅分野におけるデータ分析、市場予測、企業向けコンサルテーションなどを行うかたわら、全国新聞社、地方新聞社をはじめ主要メディアでの招聘講演は毎年年間30本を超える。

明星 智洋

明星 智洋

江戸川病院 腫瘍血液内科副部長
東京がん免疫療法センター長 感染制御部部長
MRT株式会社取締役
一般社団法人梅酒研究会代表理事
日本内科学会認定内科認定医
日本臨床腫瘍学会認定がん薬物療法専門医、指導医
日本血液学会認定血液専門医
日本化学療法学会認定抗菌化学療法認定医、指導医
日本癌治療学会認定がん治療認定医
インフェクションコントロールドクター(ICD)

熊本大学医学部卒業。その後、岡山大学病院、虎の門病院、がん研究会有明病院で臨床経験を積み、現在は江戸川病院でがん診療の最前線で抗がん剤中心の治療をおこなっている。 一方、Hyper Medical Creatorとして、上場企業やベンチャー企業と、医療現場をつなげることをライフワークとしており、遠隔診療や栄養、人工知能、職場の環境改善など幅広い領域で、橋渡しをおこなっている。 東証マザーズ上場のMRT株式会社取締役も務め、医師の人材確保、遠隔診療の推進をおこなっている。 また一般社団法人梅酒研究会代表理事として、全国梅酒まつり、全国梅酒品評会を主催し、日本の文化である梅酒を全国に広める活動をおこなっている。平成23年5月に飯田橋に『梅酒ダイニング明星』オープン。

後藤 俊夫

後藤 俊夫

日本経済大学大学院 特任教授
一般社団法人100年経営研究機構 代表理事

1942年生まれ。東京大学経済学部を卒業後、NECに入社。 1974年ハーバード大学ビジネススクールにてMBA取得。 1997年から1999年まで(財) 国民経済研究協会・常務理事(兼) 企業環境研究センター所長。 1999年静岡産業大学国際情報学部教授、2005年光産業創成大学院大学統合エンジニアリング分野教授を経て、2011年より日本経済大学渋谷キャンパス教授に就任し、同経営学部長を経て、2016年4月から現職。 2015年(一社)100年経営研究機構設立、代表理事に就任。経営戦略(企業の持続的成長) を専門分野とし、日本における長寿企業、ファミリービジネス研究の第一人者。国内外の大学における教育活動及び大手企業など各方面での講演・セミナーを積極的にこなしている。

 

 

 

仙石 実

仙石 実

南青山グループCEO
公認会計士
税理士
公認内部監査人
AIPE認定知的財産アナリスト

監査法人トーマツ(現 有限責任監査法人トーマツ)にて、国内第2番目となる国際財務報告基準(IFRS)任意適用会社の監査及び助言指導業務、東証一部上場企業等の各種法定監査業務、株式公開支援業務、外部向け研修サービスに従事。その後、コンサルティングファームにパートナーとして参画し、事業会社、銀行等の組織再編における会計・税務アドバイザリー業務に従事。 2013年に南青山FAS株式会社・南青山税理士法人の代表に就任。現在は、上場・非上場を問わず多数の取引先の会計税務支援サービスのみならず、M&Aにおけるバリュエーション業務、デューデリジェンス業務に従事している。知的財産教育協会や各種実務セミナーの講師としても活躍中であり、豊富な実務経験を活かした実践的でわかりやすい講義には定評がある。

早川 周作

早川 周作

SHGホールディングス株式会社 代表取締役
南青山リーダーズ株式会社 取締役

大学受験直前に父親が蒸発。新聞配達で学費を捻出して明治大学に進学。在学中から学生起業家として多くの会社の経営に参画。元首相の秘書として勉強し、28 歳で衆議院選挙に出馬、次点。 その後日本最大級の経営者交流会を主催。 現在は、約90社の顧問やアドバイザーの立場でベンチャー企業を指揮する。 また、SHG ホールディングス㈱代表取締役として飲食店を5 店舗、リラクゼーションサロン、インターネットお花サイト「花々.jp」、その他数多くの店舗やサイトを運営。 2016 年11 月には南青山リーダーズ株式会社の取締役に就任し資金調達、 株価算定、M&A、経営戦略分析、試算表の早期化を柱に事業運営を行う。 2016 年12 月に株式会社スキャるの執行役員に就任。 経費をクラウドで自動的に仕訳するサービス展開の仕組化を行うなど、幅広い分野で活躍している。

大村 健

大村 健

フォーサイト総合法律事務所 代表パートナー弁護士

1974年生まれ。中央大学法学部法律学科卒業。 1999年弁護士登録。会社法、金融商品取引法、M&A・事業承継・企業再編、知的財産権法(特にIT・エンターテインメント・バイオ等)、人事労務・労働法、不動産関連、危機管理対応、情報セキュリティ関連、コンプライアンス、独禁法(景表法・下請法含む)、事業再生、訴訟・争訟等を中心に、上場企業または上場を目指すベンチャー・スタートアップ企業や中堅企業に対する法的支援業務を行う。 直近5年ほどの間でクライアント企業のうち、25社以上がIPOをし、15社以上が東証一部市場変更をした。 複数企業で社外監査役・社外取締役も務める。

一色 正彦

一色 正彦

(株)LeapOne 取締役(共同創設者)
合同会社 IT教育研究所 役員(共同創設者)
金沢工業大学(K.I.T.)大学院客員教授(イノベーションマネジメント研究科)
東京大学大学院非常勤講師(工学系研究科)
慶應義塾大学大学院非常勤講師(ビジネススクール)
関西大学外部評価委員会委員(大学教育再生加速プログラム)

パナソニック(株)海外事業部門(主任)、法務部門(課長)、教育事業部 門(部長)を経て独立。大学で教育・研究を行なうと共に、企業へのアドバイ ス(提携、知財、交渉戦略、人材育成)とベンチャー企業の育成・支援を行な っている。

吉崎 誠二

吉崎 誠二

不動産エコノミスト
社団法人 住宅・不動産研究所 理事長
早稲田大学大学院ファイナンス研究科修了
立教大学大学院 博士前期課程修了

㈱船井総合研究所上席コンサルタント、Real Estate ビジネスチーム責任者、基礎研究チーム責任者等を経て現職。 不動産・住宅分野におけるデータ分析、市場予測、企業向けコンサルテーションなどを行うかたわら、全国新聞社、地方新聞社をはじめ主要メディアでの招聘講演は毎年年間30本を超える。

明星 智洋

明星 智洋

江戸川病院 腫瘍血液内科副部長
東京がん免疫療法センター長 感染制御部部長
MRT株式会社取締役
一般社団法人梅酒研究会代表理事
日本内科学会認定内科認定医
日本臨床腫瘍学会認定がん薬物療法専門医、指導医
日本血液学会認定血液専門医
日本化学療法学会認定抗菌化学療法認定医、指導医
日本癌治療学会認定がん治療認定医
インフェクションコントロールドクター(ICD)

熊本大学医学部卒業。その後、岡山大学病院、虎の門病院、がん研究会有明病院で臨床経験を積み、現在は江戸川病院でがん診療の最前線で抗がん剤中心の治療をおこなっている。 一方、Hyper Medical Creatorとして、上場企業やベンチャー企業と、医療現場をつなげることをライフワークとしており、遠隔診療や栄養、人工知能、職場の環境改善など幅広い領域で、橋渡しをおこなっている。 東証マザーズ上場のMRT株式会社取締役も務め、医師の人材確保、遠隔診療の推進をおこなっている。 また一般社団法人梅酒研究会代表理事として、全国梅酒まつり、全国梅酒品評会を主催し、日本の文化である梅酒を全国に広める活動をおこなっている。平成23年5月に飯田橋に『梅酒ダイニング明星』オープン。

後藤 俊夫

後藤 俊夫

日本経済大学大学院 特任教授
一般社団法人100年経営研究機構 代表理事

1942年生まれ。東京大学経済学部を卒業後、NECに入社。 1974年ハーバード大学ビジネススクールにてMBA取得。 1997年から1999年まで(財) 国民経済研究協会・常務理事(兼) 企業環境研究センター所長。 1999年静岡産業大学国際情報学部教授、2005年光産業創成大学院大学統合エンジニアリング分野教授を経て、2011年より日本経済大学渋谷キャンパス教授に就任し、同経営学部長を経て、2016年4月から現職。 2015年(一社)100年経営研究機構設立、代表理事に就任。経営戦略(企業の持続的成長) を専門分野とし、日本における長寿企業、ファミリービジネス研究の第一人者。国内外の大学における教育活動及び大手企業など各方面での講演・セミナーを積極的にこなしている。

Point 2 会員限定の基調講演・交流会を毎月1回開催

毎月1回開催されるセミナーでは、一流の経済人や著名人、歴史ある老舗企業の経営者等を講師にお迎えし、成功事例や体験談をたっぷりとお話いただきます。基調講演の後には、自社のサービス・取組みをPRできる場や交流会のお時間があります。交流会にはアドバイザーも参加し、会員同士の横の繋がりも広がりますので、情報交換の場として、また切磋琢磨しビジネスの発展のための場として、有意義にご活用ください。

Point 3 充実した会員サポート

会員は様々な特典やサポートが受けられます。リーダーズオンライン倶楽部の最大の特徴である、第一線で活躍する有識者や志の高い会員メンバーのネットワークを最大限にご活用ください。孤独な立場であるオーナー経営者の皆様のお力に少しでもなれるよう、今後もあらゆる支援を追加していく予定です。

具体的なサポート例 ※ 会員種別によりサポート内容は異なります。

頼れる相談窓口
メール相談(随時)
  • 有識者が経営上の悩みに対して、臨機応変な相談対応・アドバイスを実施
個別相談(毎月1回)
  • 会員は相談したいアドバイザーを選択のうえ、経営上の悩みや問題を面談にて相談可能
img
ビジネスPR支援
  • 自社PR・協力会社募集の支援
  • プレゼンテーションの機会の提供
img
同志との出会い
  • 勉強会の実施
  • 会員同士で情報交換のできる場の提供
  • ビジネスマッチングの機会の提供
img

リーダーズオンライン倶楽部 会員の声 リーダーズオンライン倶楽部 会員の声

今年度で約20年間経営してきた会社を離れ、来年からは新しい取り組みに時間を使うことが出来るようになります。

高木 淳史
高木 淳史
株式会社nst 代表取締役
リーダーズオンライン倶楽部への入会の目的は、アドバイザーの方々の力をお借りしたかったからです。 当初は資金調達で悩んでいたのですが、アドバイザーの方から金融機関のご紹介を頂き、非常に良い条件ですぐに希望の資金が調達出来ました。 私は19歳から今の事業を始めて今年で約20年が経ちます。100年続く企業にすることは私が最も目指すところです。その為には数代に渡る事業承継が必須条件になります。その第一歩として、私自身が今年で事業を後継者に継がせる事にしました。 事業承継に関しても、アドバイザーの方々から様々なご指導を頂いています。その甲斐もあり、後継者育成と事業の観点での承継はほぼ完了し、私が望む形での事業承継が完了しつつあります。 企業を永続的に存続させることは全ての経営者が目指すところだと思います。その想いを支える機能の一つとして、リーダーズオンライン倶楽部は心強い味方になってくれています。

1977年生まれ。19歳でフリーマーケットで商売を始める。
現在4社を経営。物販の店舗展開が得意で原宿に4店舗、横浜に1店舗、上野に1店舗、シンガポールに1店舗を構える。
自身の会社以外の事業投資も積極的に行い、コー・ファウンダーとして現在10社に関わっている。

経営者としての自分を見直す、「学び直し」をしたい。

PHOTO
冨吉 範明
株式会社ファミリーコーポレーション
代表取締役
リーダーズオンライン倶楽部では、「本気」と出会いました。激しくそして楽しい議論が繰り広げられ、尊敬しあえる仲間に大いに刺激を受けています。直観に頼り、経営はすべて自己流で、実践で身に着けてきましたが、最近はこの限界に気づいていました。経営の岐路でも判断を間違えず、自信が持てるようになったのは、経営とは何か、人間とは何かを改めて考えさせてくれる勉強会です。時には自社の課題がテーマにされ、ありがたい意見も拝聴します。ここは不思議な一体感があり、経営者の辛苦を語り合える貴重な経験となっています。極限すれば、今日の私があるのはこうした場で仲間の助言があったからこそだと言えます。志高い経営者たちと交流ができ、勉強意欲を刺激される充実なひと時を得られる倶楽部です。

世界最大級の不動産フランチャイズグループ、センチュリー21グループで全国1位、世界第7位の営業成績をあげて独立。全国各地の物件仲介をはじめ、地主の土地活用、パークング事業のコンサルティング、開発・分譲など、不動産に関するあらゆる事業を手がける。豊富な知識と実績を生かし、資産形成のためのあらゆる選択肢をクライアントに提供する、不動産活用のエキスパート。

前向きな考え方やたゆまなく挑戦する姿勢をしっかり吸収したい。

PHOTO
川名 廣季
株式会社ピーアップ
取締役副社長 兼 通信事業 本部長
リーダーズオンライン倶楽部は、私にとって戦略や戦術を考える上で欠かせない場であり、経営のヒントがいっぱいあります。顔ぶれは実に多彩で、幅広い異業種社長との気兼ねない会話から沢山気づけることもあります。また志を持った経営者仲間と接することで視野が広がり、絶えず刺激を受け、非常に感銘を受けています。 会員に対するその適切で鋭いアドバイザーの質問は、緊張感とともに自分で答えを出すことの意義を強く感じられます。タイムリーな話題も多く、自分の知識・見識を広げるうえでとても役になっています。皆経営者でありながら個々に悩みを抱え、事業の永続、繁栄、可能性の広がりを模索しています。この場を通じで、プロの経営者・専門家に触れながら経営学を肌で吸収できる素晴らしい倶楽部です。

入会のご案内 入会のご案内

21世紀は競う時代ではなく、お互いを活かし合い共存共栄していく時代です。
各界のリーダーたちが集い、世代や業種などの垣根を超えて学びながら良質な提携関係を構築していくことで相乗的な効果を発揮していくことが大切なのではないでしょうか。
リーダーズオンライン倶楽部ではリーダーたちが集う場を提供しており、また、様々な業界で活躍中の有識者たちが、企業の成長に必要な多方面からのサポートを行っております。
さらに、交流会や勉強会を通して、歴史ある伝統企業が半永続的に繁栄している仕組みや、実務面からの会社存続に必要なノウハウを惜しみなくお伝えしてまいります。
真剣に学び、楽しく交流しながら、ご一緒に100年先も繁栄する企業、そして日本を創ってまいりましょう。